大原優乃“黒髪愛”の理由は「キレイに見える」

2019年04月11日 16時35分

川島海荷からトロフィーを受け取る大原優乃(左)

 元Dream5のメンバーでタレントの大原優乃(19)が11日、黒髪が似合う女性に贈られる「第4回黒髪美人大賞2019」(柳屋本店主催)に選ばれ、都内で行われた授賞式に出席した。

 同賞は、日本女性の黒髪の美しさを世界に向けて伝えるために2015年に設立。今年は大原が選ばれた。この日は第1回の受賞者で、現在「柳屋あんず油」のイメージキャラクターを務めている女優・川島海荷(25)がプレゼンターとして登壇し、大原にトロフィーを手渡した。

「3年後の自分をイメージした」という透け感のある黒いワンピース姿で登場した大原は「こんなにステキな賞を頂けて本当にうれしいです」と笑みを見せた。

 そして「黒髪は肌が白く、キレイに見えますよね。私は美容師さんに黒髪が似合う顔立ちといわれたので、これまで一度も髪を染めたことがないんです」と“黒髪愛”をアピールし「この賞にふさわしい女性になれるように、これからも頑張ります」と意気込んだ。