小倉智昭 ケーシー高峰さん訃報に「お別れできないのが残念」

2019年04月10日 08時41分

小倉智昭

 フリーアナウンサーの小倉智昭(71)が10日、フジテレビ系「とくダネ!」で、8日に肺気腫のため死去したタレント・ケーシー高峰さんをしのんだ。

 MCの小倉は「僕はアナウンサーになりたてのころから、ケーシーさんのステージとか高座とかをよく見に行ってたんですよ」と“追っかけ”だったと告白。競馬情報番組での交流にも触れ「大変お世話になりました」としのんだ。また、近親者だけで葬儀が執り行われることに「最近は密葬の方が多いんで、ケーシーさんもご家族だけでということです。お別れができないのが残念ですね。本当に素晴らしい芸を残してくださいました。ありがとうございました」と話した。

 スペシャルコメンテーターとして出演した梅沢富美男(68)はケーシーさんとドラマで共演。「俳優さんとしてもすごい方。郷土の先輩ですし。医学用語で下ネタやるってのが一番面白かったですね」と懐かしんだ。

関連タグ: