ノンスタ石田が明かした元欅坂・今泉佑唯の情緒不安定「変化が面白い」

2019年04月04日 20時50分

左から今泉佑唯、味方良介、石田明、佐藤友祐

 アイドルグループ「欅坂46」元メンバーの今泉佑唯(20)、お笑いコンビ「NON STYLE」の石田明(39)らが4日、東京・新宿の紀伊國屋ホールで行われた「熱海殺人事件 LAST GENERATION 46」(つかこうへい原作、同所で5〜18日まで)公開舞台稽古に出席した。

 今泉が「私は稽古の段階で何もできていなかった。前日まで外されるかもとヒヤヒヤしていたが、無事に本番を迎えられてホッとしている」と胸をなでおろすと、石田はすかさず「一番人気で一番チケットを売っているんだから、外れるわけないやろ! 俺は舞台のお客さんを持っていないんだよ。外すなら、俺だろ!」とつっこんだ。

 石田はさらに「彼女は情緒不安定で『何だ、お前は。急に元気だな』みたいな変化が面白い」と絶賛。当の今泉は「稽古と本番では全く違っていた。あの稽古はなんだったのか」と苦笑い。相当のスター気質のようだ。

 会見にはダンス・ボーカルユニット「lol」の佐藤友祐(22)、ミュージカル「テニスの王子様」で知られる味方良介(26)も出席。味方は「その瞬間、瞬間で受けたことをキャッチしてもらい、何か漠然と衝撃を受けてもらって、すごいと思ってもらいたい。元アイドル、芸人を見るというより、演劇そのものを見てもらいたい。僕らも本気でやる」と抱負を述べた。

関連タグ: