ゆきぽよが失恋後の髪バッサリに共感「どこの世界でも女の子共通」

2020年03月05日 16時52分

奇抜なコスプレを披露したゆきぽよ

 タレントでギャルモデルの“ゆきぽよ”こと木村有希(23)が5日、都内で行われた米映画「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」(20日公開)のイベントにゲストとして登場した。

 同作のファンであるゆきぽよは、“悪カワヒロイン”ハーレイ・クインの奇抜なコスプレを披露。新型コロナウイルスの感染拡大で、報道陣と主催者側の8割ほどがマスク姿の異様な雰囲気を気にもせず「かわいくない?」とご満悦で「普段のギャルメークをやめて、こっちでいこうかな」とノリノリだ。

 同作でハーレイが悪党ジョーカーと破局し、髪が短くなったことには「失恋して髪をバッサリ切るのは、ゆきもやっちゃう。吹っ切れる気がする。どこの世界でもそこは女の子共通なんだな」と語る。ハーレイに自身を重ね、「いつか大恋愛、大失恋した後も、セクシーさとかわいさを忘れずにいたい」と誓った。

 イベントには、日本語吹き替え版で少女役の声を担当した声優・花澤香菜(31)も出席した。