【ブルーリボン賞】新人賞・関水渚「目標は朝ドラのヒロイン」

2020年01月28日 17時04分

憧れは石原さとみだという関水渚

 東京映画記者会(東京スポーツ新聞社など在京スポーツ新聞7紙の映画担当記者で構成)が投票で選ぶ「第62回ブルーリボン賞」の各賞が27日、決定。新人賞は「町田くんの世界」の関水渚(21)が選ばれた。

 1000人以上が参加したオーディションからヒロインの座をゲット。賞の受賞は、生涯初だそうで「初めて壇上でもらう賞。一度ももらったことがない」と喜びを爆発させた。

 憧れは、同じ事務所の石原さとみ。「さとみさんみたいな女優になりたい。一歩近づけたかな」。今後の目標は「朝ドラのヒロイン」と言うが、「1か月、毎日撮影があったらずっと頭の中で考えちゃう。だから他のことも楽しめなくなっちゃう。肩こりしちゃうかも!」と苦笑した。