元KARA・HARAが日本で再始動「目標は東京ドーム」

2019年11月08日 20時24分

トークショーを行ったHARA

 元KARAのHARA(28=ク・ハラ)が8日、都内で再始動第1弾シングル「Midnight Queen」発売イベントを行った。

 6月に日本の芸能事務所「プロダクション尾木」と契約したHARAにとって、新たなスタート。トークショーで「Midnight――はKARAに雰囲気が似ている曲ですね。恥ずかしいですけど格好良く見られるように、頑張りました」。会場でミュージックビデオが流れると、ノリノリで“生歌唱”するサービスもあった。

 カップリング曲の「HELLO~Winter Wish」はKARA時代に作られながら発表されなかった曲で、今回HARAが作詞に参加して初めて世に出ることになった。

 先週からリリースイベントを行い、来週からは全国ツアーもスタートする。この日も多くのファンが駆け付け、大きな声援を送った。「皆さんの存在が言葉にできないほどうれしいです。再始動ですけど、皆さんにHARAの姿をいっぱい見せたいです。日本での活動もいっぱいやります」とファンに感謝した。

 今後の目標は「東京ドーム(公演)。KARAの時に1回やったことがあります。HARAとしてドームツアーをやりたい」と大きな目標を掲げた。