韓国4人組「WINNER」 日本公演に大喜び「毎回楽しみ!」

2019年07月28日 20時00分

「WINNER」

 男性4人組のK―POPグループ「WINNER」が28日、千葉・幕張メッセでアリーナツアー千葉公演を行い、1万人のファンを魅了した。

「BIG BANG」ら人気グループが所属する韓国の芸能事務所「YGエンタテインメント」に所属するカン・スンユン(25)、イ・スンフン(27)、キム・ジヌ(28)、ソン・ミノ(26)の4人で構成されるWINNER。

 8月7日発売の新アルバム「WE」を引っ提げた今回のツアー。アルバムのサブタイトル「We or never」には「僕たちじゃなければ、絶対にやり遂げられない。僕たちじゃなければ、意味がない」というメッセージが込められており、ツアーではメンバーがその思いを体現した。

 今までのツアーではカバー曲も歌ってきたが、今回は初めて全曲オリジナル&日本語で25曲をパフォーマンス。さらに、全て初の生バンド演奏がライブに花を添えた。

 リーダーのスンユンは「日本語バージョンを仕上げてきました。皆さんにとってのプレゼントです。ジャパンの皆さんに初めて出会った時を思い出しながら歌いたいです!」と意気込んだ。

 また、ジヌが「毎回、日本での公演が楽しみです。一緒に幸せな時間を過ごしましょうね!」と話すと、ミノも「ジャパンツアーができうれしい。一緒に踊って歌いましょう」と呼びかけた。

 デビュー5周年目の今年は、6度目の日本ツアーで初となるアリーナツアーを開催。全7都市(9公演)を回り、韓国を含めて自身最多となる約5万人を動員する。同ツアーは千秋楽である9月16日のマリンメッセ福岡まで続く。