KARAの妹分「April」が日本のファンに感謝「温かい愛を忘れず頑張ります!」

2019年01月26日 16時30分

千葉市のイオンモール幕張新都心でイベントを行う「April」

 韓流ブームをけん引した「KARA」の妹分であるK―POPガールズグループ「April(エイプリル)」が日本でのプロモーションを完遂した。

 日本での2枚目のシングル「Oh―e―Oh」(16日リリース)を引っ提げ、17日に東京・池袋のサンシャインシティ噴水広場で、19日に埼玉・越谷市のイオンレイクタウンで、20日には千葉市のイオンモール幕張新都心で、それそれイベントを開催。精力的に1都2県を駆け回った。

 20日のイベントでは、同シングルや韓国でも人気の楽曲「Oh! my mistake」など2回公演で計9曲熱唱した。

 メンバーのチェウォンは「私たちは韓国に戻りますが、今日いただいたファンの皆さんの温かい愛を忘れず、韓国での活動も頑張ります!」と誓った。Aprilは約2週間の日本でのプロモーションを終え、韓国に帰国した。

 同グループはKARAなどを輩出した韓国の芸能事務所DSPメディアに所属。2015年8月に韓国でデビュー、18年4月に日本でデビューした。グループ名は「april」(4月)に由来しており、「新しく緑が芽吹く4月のように、心地よい温かさを歌う歌手となろう」の思いが込められている。