“韓国の橋本環奈”擁する「EXID」セクシーダンスで日本席巻できるか

2018年08月07日 16時30分

1番人気のハニ(右)と復帰が決まったソルジ

 またも韓流ユニットが上陸! 韓国の女性5人組グループ「EXID(イーエックスアイディー)」のリーダー兼メインボーカルで、バセドー病のため2016年末から活動休止中だったソルジ(29)が復帰することが6日、所属事務所から発表された。

 グループ名の由来は「EXCEED IN DREAMING(夢を超える)」だ。ただ12年に韓国でデビュー後、しばらく低迷し、14年8月にリリースした4枚目のシングル「UP&DOWN」も当初はチャートの圏外だった。

 しかし、ファンが撮影した同曲のライブ映像が同年10月にユーチューブに投稿されると、リードボーカルのハニ(26)のキュートなルックスと妖艶なダンスがSNSで拡散されて一気にブレークした。

 5人のメンバーでファンから一番支持されているのは、やはりハニだという。「橋本環奈は、ファンが撮った1枚の写真が13年にネットにアップされて人気に火が付いた。ブレークした経緯が似ているので、ハニについては“韓国の橋本環奈現象”と称される」(韓国の音楽関係者)

 EXIDは中国や台湾などアジア圏ですでに知名度があり、ソルジの復帰後はグループとして日本での活動を本格化させる。日本デビューシングル「UP&DOWN JAPANESE VERSION」を22日にリリースし、翌23日には都内でライブを開催する。

「少女時代やKARAといった音楽の韓流ブームが落ち着いた。今、その流れを継いでいるのはTWICEだが、EXIDはどこまで迫れるか。このグループの魅力は何といってもセクシーなダンス。日本ではサラリーマンに支持されそうな雰囲気がある」と同関係者は指摘。日本でもブレークなるか?