【カリスマ占い師ラブちゃん】綾野剛トラブルのもとは〝酒と女〟にあり⁉

2022年04月22日 11時30分

綾野剛(東スポWeb)
綾野剛(東スポWeb)

【カリスマ占い師ラブちゃん ニュースな人の未来リーディング】

【綾野剛】俳優。1982年1月26日生まれ。岐阜県出身。高校卒業後、モデル、バンド活動を経て2003年、「仮面ライダー555」で俳優デビュー。06年、「イヌゴエ」でテレビドラマ初主演、翌年、「Life」で映画初主演を果たす。その後メキメキと頭角を現し、13年に映画「横道世之介」「夏の終り」で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。翌年には映画「白ゆき姫殺人事件」「そこのみにて光輝く」で第88回キネマ旬報ベスト・テン主演男優賞など、さまざまな映画賞を受賞した。他にも話題作が多く、今後の活躍が期待される俳優。現在40歳。

【持っている星】「己酉(つちのとのとり)」。

【ラブちゃんの解説】綾野さんの命式(運命表)を見ると「己酉」の右隣には「辛丑(かのとのうし)」、さらにその右隣に「辛酉(かのとのとり)」があります。「己」は「大地」を表すのですが、それ以外の星がすべて五行の「金」になっています。これは「大地の中に金がいっぱいある」ということ。なので、いろいろな役を演じられる。俳優の才覚に恵まれていると言えます。ただし「金」は攻撃性を暗示しているので、かなりSっ気が強い性格なのではないでしょうか。また「酉」に「さんずい」をつけると「酒」になるので、お酒のトラブルには気を付けた方がよいでしょう。

【現状は?】綾野さんは7歳、17歳、27歳…と運勢の切り替わりを迎えます。37歳から46歳まで「丁酉(ひのとのとり)」が巡ってきているのですが、ここにも「酉」があり、自分の持っている星と合わさって、お酒のトラブルにはより注意した方がよいでしょう。しかも今年の干支は「壬寅(みずのえのとら)」なので、「丁壬干合(ていじんかんごう)」という星が形成されます。セクシュアルな問題がニュースになりやすいので、女性関係のトラブルにも注意してください。

【未来は?】46~47歳あたりは、太陽のスポットライトを浴びるので演技が輝きそうです。その半面、ネガティブな問題が生じます。綾野さんは自分を律し、ハメを外しすぎないことが求められます。 

 ☆ラブ・ミー・ドゥー 10月11日、千葉県生まれ。愛称「ラブちゃん」。占星術、タロット占い、四柱推命、手相、風水、人相などを行う占い師。タレント。驚がくの的中率を誇り、芸能人やスポーツ選手からの信頼も厚い。著書「1分で超絶開運 セルフお祓いブック」(大和出版)が発売中。ブログは【https://ameblo.jp/lovemedo-goldenapple/】。
  

関連タグ: