【カリスマ占い師ラブちゃん】片瀬那奈 来年1~3月に注目集める出来事が…

2021年10月22日 11時30分

片瀬那奈(東スポWeb)
片瀬那奈(東スポWeb)

【カリスマ占い師ラブちゃん ニュースな人の未来リーディング】

【片瀬那奈】モデル、女優。1981年11月7日生まれ。東京都出身。98年、高校1年の時に新宿アルタ前でスカウトされて芸能界入り。翌年「旭化成水着キャンペーンモデル」、女性誌「JJ」の専属モデルに起用される。同年ドラマ「美少女H2」(フジテレビ系)で女優デビュー。2015年に「オンナミチ」(NHK BSプレミアム)で連ドラ初主演を果たす。女優、タレント、歌手とマルチに活躍したが、一部で薬物疑惑が報じられ、先月には大手芸能事務所「研音」を退所した。現在39歳。

【持っている星】「己丑(つちのとのうし)」。

【ラブちゃんの解説】星全体が五行でいうところの「土」が多いです。「己」と「丑」はともに「土」ですし、これの右隣には「戊戌(つちのえのいぬ)」があるんですが、「戊」と「戌」も「土」で「土」だらけなんですよ。「土」には落ち葉や化石などが集まる「凝集性」の性質があります。なので片瀬さんもいろいろなものを吸収して、とても魅力的な女性です。また神経質な側面もあります。

【現状は?】片瀬さんは10歳、20歳、30歳、40歳と運勢が切り替わります。30歳までは「水」の運が巡ってきているので、「土」が「水」に侵され、けっこう心がドロドロしていたと思います。30歳からは付き合う人間がこれまでと異なってきたはず。そして「丁壬暗号(ていじんあんごう)」という星を形成しています。意味は「表に出てこない」。ところが、現在39歳の片瀬さんは、11月7日に40歳になります。「丁壬暗号」は終わり、まさに今運勢が切り替わっている最中なんですよ。事務所を退所してもおかしくはありません。そして来年は「壬寅(みずのえのとら)」が巡ってきており、「天合地合(てんごうちごう)」してしまいます。意味は「かちっとかたまる」「身動きがとれない」です。

【未来は?】来年1~3月に何か注目を集める出来事があるでしょう。もし、片瀬さんにアドバイスを送るとしたら、結婚して芸能界から身を引くという選択肢も良いかもしれません。あるいはトライアスロンやマラソンなどで汗を流すと運が上向きます。

 ☆ラブ・ミー・ドゥー 10月11日、千葉県生まれ。愛称「ラブちゃん」。占星術、タロット占い、四柱推命、手相、風水、人相などを行う占い師。タレント。驚がくの的中率を誇り、芸能人やスポーツ選手からの信頼も厚い。新刊「幸せを運ぶ10の龍の育て方」(サイゾートカナブックス)が発売中。ブログは【https://ameblo.jp/lovemedo-goldenapple/】。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ