【カリスマ占い師ラブちゃん】マグマ燃えたぎる火山の運命

2021年04月09日 11時30分

マグマ燃えたぎる森田剛と結婚した宮沢りえ

【カリスマ占い師ラブちゃん ニュースな人の未来リーディング】

【森田剛】人気グループ「V6」メンバー。俳優。1979年2月20日生まれ。埼玉県出身。93年にジャニーズ事務所入所。95年にCDデビュー。アイドルとして活躍しながら、故蜷川幸雄さんや宮本亜門、劇団☆新感線の舞台にも出演し、俳優としても頭角を現す。2016年に舞台「ビニールの城」で共演した宮沢りえと18年に結婚。21年11月にジャニーズ事務所を退所することが発表された。現在42歳。

【持っている星】「戊午(つちのえのうま)」。

【ラブちゃんの解説】森田さんの命式(運命表)を見ると、五行でいうところの「土」と「火」だらけなんですよ。「戊」は「土」、「午」は「火」。その右隣にある「丙寅(ひのえのとら)」は「丙」が「火」で、「寅」は「火」(本来「土」だが「寅午半会」になって「火」になる)。ほかにもありますが、「土の中に火」があるところから「マグマが煮えたぎった火山」のイメージです。

【現状は?】森田さんは5歳、15歳、25歳、35歳…と運勢の切り替わりを迎えるのですが、15歳からの10年と25歳からの10年はとても良い星が巡ってきているので、V6が上り調子なのも当然でしょう。ただ、35歳から「壬(みずのえ)」という星が巡ってきているので、このぐらいの時期から退所を考えていたのではないでしょうか。お金の問題という暗示も出ていて、金銭的なことも関係しているかもしれません。ただ、今後を見据えると退所は正解。そして、宮沢りえさんの持っている星「壬戌(みずのえのいぬ)」の中にも「壬」があるので、森田さんは強い影響を受けています。それだけではなく、2人とも環境運を表す場所に「丙(ひのえ)」があるのでとても居心地がいいはず。相性は抜群ですね。

【未来は?】45歳から「辛酉(かのとのとり)」、さらに55歳から「庚申(かのえのさる)」と森田さんにとって自己表現を表すパワーがほとばしっているので、円熟した役者として成功するでしょう。

 ☆ラブ・ミー・ドゥー 10月11日、千葉県生まれ。愛称「ラブちゃん」。占星術、タロット占い、四柱推命、手相、風水、人相などを行う占い師。タレント。驚がくの的中率を誇り、芸能人やスポーツ選手からの信頼も厚い。新刊「1秒で分かる!人相術」(光文社)が発売中。

関連タグ: