【マーティ&上坂すみれ 昭和・平成ソングって素敵じゃん】「また逢う日まで」ヒットの裏に尾崎さんのルーツ

2020年12月20日 10時00分

尾崎紀世彦(顔写真)の声に注目したマーティと上坂(左)

 昭和生まれのアラフォー~アラ還が懐かしむ歌手や楽曲を、平成生まれのアイドルと外国生まれのミュージシャンはどう聴くのか。ゲストは声優・歌手として活躍する上坂すみれ。今回もマーティ・フリードマンと昭和歌謡を代表する作曲家、故筒美京平さんの曲について語ります。名曲「また逢う日まで」を聴いたマーティがあることを見抜き、そこから話は思わぬ方向へ――。曲を聴きながら読んでみてください。

【筒美京平論2】

 ――前回に続き故筒美京平さんが送り出した大ヒット曲を聴いてみましょう。今回は「また逢う日まで」(作詞・阿久悠、1971年=昭和46年)です。イントロから印象的ですね

 上坂 初めて聴くような…。(サビ部分で)あ、このサビ! 知ってます!

 マーティ 歌い方が完全にエルビス・プレスリーっぽいですね。

 上坂 どうやったらこういう歌い方ができるんだろう。とてもすてきですね。

 マーティ すてきです。

 上坂 演奏がシンプルというか、音の情報が多過ぎないと、こういうロマンチックなお声が引き立ちますね。

 マーティ 確かに音の情報は比較的少ないですね。

 上坂 無駄がないといいますか。

 マーティ ボーカルのパフォーマンスが良くて、曲と歌い手の組み合わせもいいから、大物感が出ています。

 ――今でこそ、この尾崎紀世彦さんバージョンが有名ですが、もともとはズー・ニー・ヴーというグループが「ひとりの悲しみ」というタイトルで70年に出していました。作詞は同じ阿久さんです。当時はヒットしませんでしたが、1年後に阿久さん自身の手で詞をガラッと変え、尾崎さんが歌ったら大ヒットしました

 上坂 そうなんですね。尾崎さんの声や歌い方に合わせて作ったわけではなかったんですね。

 マーティ この人、日本人には珍しい声ですね。ハーフですか?

 ――え! そこですか!? ちょっと待ってください…。検索しますと、祖父が英国人、つまりクオーターのようです

 マーティ やっぱりそうですか。日本人は声が独特で、外国人と違うと思うんですよ。日本に外国人いっぱい住んでるけど、外国人の声優ってあまり聞かないじゃん。

 上坂 声優をされている方もいますね。

 マーティ でも声が違うんじゃない? 日本人のような軽くて太くない感じですか? 歌手も声が違うんですよ。特に女性歌手。「いきものがかり」みたいな歌い方、向こう(欧米)にはないじゃん。MISIAはすごいうまいけど、向こうの歌手と比べると細いです。逆に日本にはセリーヌ・ディオンみたいな太い声で叫んでる歌い方する人、いないじゃん。

 上坂 確かに。なんでだろう。そういえば、ロシアで「セーラームーン」のロシア語海賊版をたまたま見たことがあるんです。おそらく現地の方が吹き替えをしていたのですが、想像よりも声が太くてビックリしました(笑い)。絵はかわいいのに、すごい強そうなんです(笑い)。私たちみたいな、上の方から出てる感じの明るい声って海外にはないんですね。

 ――声帯が違うんですかね

 マーティ 声帯周りの骨格が違うからだと思います。テレビのナレーターの声も日本とアメリカでは全く違いますね。あと、日本人は電話に出る時、声が1オクターブ上がるじゃん。「アー! 〇〇さん」って。あれも違います。

 上坂 今のマーティさんの「アー」は、アメリカの方の感じでしたね。

 ――高いところまで上がり切ってませんでした

 マーティ そう、あの高い声、僕は出ないんです(笑い)。

 上坂 声がピャッと上がるってことがないんですね。声帯や骨格から歌を考えると、見え方が変わりますね。この歌がヒットしたのは、尾崎さんのルーツも大きな要素だったんですね。

 ☆うえさか・すみれ 1991年12月19日生まれ。神奈川県出身。上智大学外国語学部ロシア語学科卒。2012年に本格的に声優デビュー。13年にアニメ「波打際のむろみさん」の主題歌「七つの海よりキミの海」で歌手デビュー。ロシア、昭和歌謡、メタルロック、戦車、ロリータ、プロレス、ひげなど多方面の知識を持つ。最新アルバムは「NEO PROPAGANDA」(キングレコード)。

 ☆マーティ・フリードマン 米国・ワシントンDC出身のギタリスト。1990年から2000年までメガデスに在籍。04年から拠点を日本に移し幅広いジャンルで活躍している。「紅蓮華」などをカバーしたアルバム「TOKYO JUKEBOX3」が発売中。伝説の音楽バラエティ「ROCK FUJIYAMA」がユーチューブで復活。21年1月1日に配信ライブを開催。

【関連記事】

関連タグ: