【有名人の日本ダービー予想】草野仁はコントレイル1着固定、対抗サリオス 注目は2頭の3着争い

2020年05月30日 20時00分

馬っぷりの良さは同厩舎コントレイル以上のサトノインプレッサ

【有名人の日本ダービー予想=草野仁】新型コロナウイルスの影響で戦時中以来、76年ぶりに日本ダービーが無観客で行われます。

 歓声が聞こえないのは寂しいですが、競馬サークルに関わるすべての人がダービーを目標に1年間頑張っています。今年の無観客競馬は人々の記憶に残るものになるのではないでしょうか。

 そのダービーですが、やはり(5)コントレイルと(12)サリオスの2強が抜けているとみています。

 コントレイルは前走の皐月賞が圧巻。管理する矢作調教師は同馬について「足が速い馬」とおっしゃっていました。2着サリオスとは上がり3ハロンで0秒5差。1着はコントレイルで固定します。

 対抗はそのサリオス。鞍上は乗れているレーン騎手ですし、こちらも大崩れはないでしょう。

 問題は3着争い。手広く(1)(2)(3)(6)(9)(11)(13)(15)(17)の9頭にしましたが、注目は①サトノインプレッサと⑬ディープボンド。前者はコントレイルと同じ矢作厩舎で、2頭とも突っ込んでくることは往々にしてあります。

 後者はダービー好走歴のある京都新聞杯の勝ち馬。人気薄ですが、穴ならこの馬でしょう。

 コロナ禍で私の生活も一変しました。自粛中はほとんど自宅にいて、たまにリモートで番組出演。それ以外は体形を維持するために家でエアロバイクをこいだり、ダンベルを上げていました。

 この機会にハリウッド作品もたくさん見ましたね。米俳優デンゼル・ワシントンの映画や、Amazonのオリジナルドラマ「ボッシュ」という刑事ドラマが面白かったですね。日本とは予算が違いますが「我々はもっと努力しないといけない」と切に感じましたね。

 もちろん、競馬もJRA開催日は1レースから12レースまでやっていましたよ。自粛期間中、競馬があって本当にありがたかった。なかったら、戸惑い、どうしていいかわからなかったと思います。次は直接競馬場に行きたいですね!

【ダービー買い目】3連単(5)→(12)→(1)(2)(3)(6)(9)(11)(13)(15)(17)の9点。