ファン激怒!関ジャニ同伴旅行発言

2012年12月16日 16時10分

 数あるジャニーズグループの中で今、「嵐」と勢いを二分し、押しも押されもせぬトップアイドルグループに成長したのが「関ジャニ∞」。バラエティー番組などへの出演の多さをみても明らかだ。1年の締めくくりとなる大みそかには、念願のNHK紅白歌合戦に初出場。ファンもさぞ大喜びかと思いきや、人気メンバーの暴露告白がもとで、それどころではないという。

 

 不祥事でメンバーが1人抜けたが、もともとは8人組。CDデビューに合わせ、「無限大の可能性」という意味を込めて「8」を横にし「関ジャニ∞」としたが、読みは「エイト」だ。今年はCDデビュー8周年で、彼らにとっては記念イヤーに紅白出場を決めたのだから、メンバーもスタッフもさぞ喜んでいることだろう。

 

「ジャニーズ事務所のNHKへのアプローチもそうですが、NHKも紅白に出したくてしょうがなかったアイドルグループ。相思相愛だったようです」(音楽関係者)
 だが、関ジャニファンは今、動揺しまくりだという。「先月、紅白出場者発表があった直前のコンサートで、あることを暴露してしまったんです。その内容がファンの間でも物議をかもしているんです」と切り出すのは事情通だ。

 

 その内容というのはメンバーの横山裕(31)、渋谷すばる(31)、村上信五(30)の3人が旅行に行ったというもの。

 

「男3人でカニを食べに行ったという話なんですが、実は結成直後とか、かなり前の話なんです。コンサートのMCでも『楽しかった思い出』のように話していたから、ファンの間でも有名ですが、11月のコンサートでその話になったとき、渋谷が『実はそれぞれ彼女連れで行きました』と暴露したんです。実際は男3人ではなく3対3の6人でのトリプルデート旅行だったって話なんです」と同事情通は語る。

 

 コンサートでは村上が懸命に「時効ですから」を連発していたというから、信憑(ぴょう)性は高い。「時効」といえるくらい昔の話だけに、本人たちにとってはいま暴露しても問題なしと踏んだのだろうが「ファンも動揺するし、怒りを爆発させていた。というのも、まだ駆け出しのころの関ジャニというのは、後から結成されたKAT―TUNや、NEWSに抜かれたとか、カネがないとかの苦労話をトークのネタにしていたんです。そんな彼らを支え大きく育てたのが、初期から応援しているファン。そんな人たちにとっては、裏切られたという思いが強いはず」と同事情通。

 

 関ジャニはジャニーズの中でもお笑いの才能が豊かでコンサートでもかぶり物、コスチュームものなどでファンを楽しませてきた。格好いいだけのジャニーズではない異色のグループだ。今年の紅白出場は、さらに人気を得る大チャンスなのに、昔の暴露ネタでファンを怒らせては元も子もないと思うが…。

 

 

関ジャニ渋谷が明日花キララにラブコール

「ジャニーズの母」森光子さんの部屋残して!

KAT-TUN田中聖“おネエ恐怖症”に