工藤静香 夫キムタクの行動はSMAPを守るため「そのほかにないです」

2016年08月23日 23時37分

ハワイから帰国した工藤静香

 12月31日をもって解散する「SMAP」木村拓哉(43)の妻・工藤静香(46)が23日夜、休暇で滞在していたハワイから羽田空港に帰国した。

 

「SMAP解散について木村とどのような話をしたか?」と聞かれると「お仕事の話はしないですから」。ただ、早々にジャニーズ事務所残留を表明した木村が、世間から裏切り者扱いされていることには納得がいかないのだろう。続けて「皆さんの想像とは違うと思いますけど」と話した。

 

 最後に「木村が取った行動はSMAPを守るため?」という質問には「そのほかにないです」と答えた。

 

 前日(22日)に帰国した木村は「本当に急な(解散への)話の流れだったので、驚かせてしまったと思いますし、すごくごめんなさいという言葉です」「ファンの皆さんが一番納得していないと思います」「納得というよりかは、去年の末から今回の騒動に至るまで自分自身は全然、変わっていない」などと話した。