二宮和也〝来る来る詐欺〟報道の汚名返上 ユーチューブで山田涼介バースデー再び

2022年05月17日 16時10分

山田涼介をみんなで祝った(東スポWeb)
山田涼介をみんなで祝った(東スポWeb)

「嵐」二宮和也らの人気ユーチューブチャンネル「ジャにのチャンネル」が汚名返上を果たした。

 騒動となったのは、5月9日の緊急生配信。この日はメンバーの「Hey! Say! JUMP」山田涼介の29歳の誕生日で、二宮のほか「KAT―TUN」中丸雄一、「Sexy Zone」菊池風磨がリアルタイムで視聴者と祝うという企画だった。

 しかし、待てども待てども山田は来ない。それもそのはず、山田は当日仕事で、最終的にはビデオ電話による〝出演〟にとどまった。

 生配信の視聴者数は25万人以上。さすがに焦った二宮と中丸は終盤、画面の前で正座し「この度は山田涼介氏の誕生日をお祝いするということで、みなさんに集まっていただきましたが、本人が来なかったこと、それを事前に知っていたこと…謝罪したいと思います」と頭を下げた。

 一方で二宮は「みなさんもバカじゃないから気付いていたと思います。『今日来ないんだろうな』って」とも話した。

 これを一部メディアが「〝本人来る来る〟煽り手口」「視聴者稼ぎ」と揶揄。山田の電話出演がなかったら「詐欺だった」と断じた。

 そんななか、同チャンネルは15日に「【誕生日】やっと本人に会う事が出来ました」と題し、山田出演のバースデー動画をアップ。山田は「すいません、生放送行けなくて…」と謝罪したが、二宮は「いえ、こちらこそ。みんな働いてんだから」、中丸も「しゃーないっすよ、あれは」とフォロー。菊池は「でもやっぱあの日にやるってことが大事だったんじゃないんですか」と意義を強調した。

 その後は各自持ち寄ったプレゼントをゲーム形式で贈呈。動画では二宮がカメラを持ち、山田の表情中心に撮影。ファンも大満足の内容で、コメント欄には「こんな綺麗な顔で見つめられて見つめ返せる3人がすごい」「生配信からすぐ山田くんの誕生日会してくれるなんて尊敬しかない」など、感謝の声が相次いでいる。

 動画は17日時点で100万再生を突破している。

関連タグ: