元V6岡田准一 なにわ男子にエール「本当にキラキラしていて、これからの希望がある」

2021年11月06日 20時00分

「anan AWARD 2021」を受賞した岡田准一(東スポWeb)
「anan AWARD 2021」を受賞した岡田准一(東スポWeb)

 1日に解散したV6の元メンバーで俳優・岡田准一(40)、関西ジャニーズJr.のユニット「なにわ男子」が6日、都内で開催された雑誌「anan」によるアワード「anan AWARD 2021」授賞式に出席した。

 同アワードは、昨年ananが創刊50周年を迎えたことにより設立。授賞式では、その年のムーブメントの先駆けや時代の象徴となっている人などを認定し、時代を象徴するスター、時代の顔として表彰する。

 岡田は、同アワードの大賞を受賞。2021年にはV6で2度ananの表紙に登場し、岡田がカメラマンとして表紙やグラビアページを撮影した。

 金色のパンダのトロフィーを受け取った岡田は「今回の賞は、グループの写真でも話題になったという面でいただいた。V6としていただいた賞だと思っている。V6は終わりましたが、こうして賞をいただけてうれしく思う」と語った。

 また、今回のホープ部門を受賞したなにわ男子は、黒のスーツで登場。西畑大吾(24)は「今回このようなすてきな賞をいただけて光栄。初めての受賞ということで、ホープ、すごく期待してくださっているんだなとひしひしと感じる。この賞に恥じないなにわ男子でいたいと思う」と意気込んだ。

 道枝駿佑(19)は「今年デビューする年にこうやって今年の顔という賞をいただけて光栄。来年もさらなる飛躍を目指して頑張りたい」と前を向いた。

 なにわ男子は、今月12日にシングル「初心LOVE」でデビューする。岡田は「本当にキラキラしていて、これからの希望がある。それぞれの個性を本人たちが自覚して。忙しさに負けずに、ちゃんと自分たちで歩み続けていくことを願う」とエールを送った。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ