Hey!Say!JUMP・山田涼介 ユーチューブch開設で思わぬ “副産物”

2021年09月27日 05時15分

ジャニーズ事務所(東スポWeb)
ジャニーズ事務所(東スポWeb)

「Hey!Say!JUMP」の山田涼介(28)がユーチューブチャンネル「LEOの遊び場」の開設を9月15日に発表。ジャニーズのファンだけでなく、男性のファンも取り込みつつあるようだ。

 山田は動画の中で「僕の大好きなゲームを、僕の仲良しな友達と一緒にやるゲームチャンネルを開設いたします」と言うように、ゲームプレー配信チャンネルのようだ。

 17日には大人気ゲームの「Apex Legends」をHIKAKIN、バーチャルユーチューバー・渋谷ハルの3人でプレーしたものを初回動画として生配信した。

 ある芸能関係者は「今のところゲームの生配信というコンテンツだけですが、開設早々に登録者数が50万人近くと、圧倒的な人気ぶりを示しました」。

 先日の生配信も、ゲームを7時間もプレーし続けるものとなった。

「もともと山田のゲーム好きは有名です。ジャニーズの中でもゲーム好きで知られる二宮和也や永瀬廉と楽しみ、時には一般の高校生と一緒にオンラインゲームを興じるほど。だから今回、チャンネルを開設できたことはよほどうれしかったでしょうし、楽しそうな表情でプレーをしている山田を見ているファンも喜んでいる」。

 まさにウインウインの状況なのだ。

 さらに思わぬ副産物もあったという。同関係者は「山田は単なるゲーム好きではなく、腕前もかなりのもの。そのため、ゲーム好きの男性が山田の腕前にほれ込んでファンになるという現象も起きている。男性に好かれるジャニーズタレントが少ない中、山田はそのうちの一人になって男性ファンを獲得していきそう」。

 始まったばかりの山田のユーチューブチャンネルだが、今後どんな展開を見せていくか。

関連タグ:

ピックアップ