キンプリ岸優太にエール殺到「前向いて」 24時間テレビ募金リレーで第一走者

2021年08月21日 17時53分

岸は走り切ることができるか
岸は走り切ることができるか

 日本テレビ系チャリティー番組「24時間テレビ 想い~世界は、きっと変わる。」(21日夜放送)で行われるチャリティー企画「復興への想いを繋ぐ 募金リレー」(18時30分から)の参加メンバーが21日、意気込みを語った。

 同リレーは10人(予定)のランナーが約100キロを走り、番組メインパーソナリティー・King&Princeの岸優太、元ラグビー日本代表の五郎丸歩、トリノ五輪女子フィギュアスケート金メダリストの荒川静香、元なでしこジャパンの丸山桂里奈らが参加する。

 本番直前に行われた生放送で、第一走者の岸は「長距離を走るのは、長くて辛いので不得意な方」と自身なさげな表情を見せた。

 これに丸山は「前を向いて走ることが大事」とエールを送った。続けて、荒川も「やっぱり前を向いて走り続けるしかない。がんばりたい、つなぎたいという思いを持つことが大切」とアドバイス。五郎丸も「我々は皆さんに元気を与える立場なので前を向いて走りましょう」と励ました。

関連タグ:

ピックアップ