ジャニーズWEST・中間淳太 緊急宣言の拡大に疑問「人流抑えるだけはもう無理」

2021年08月20日 19時40分

ジャニーズ事務所
ジャニーズ事務所

「ジャニーズWEST」の中間淳太が20日、毎日放送「よんチャンTV」に生出演。13都府県に拡大された緊急事態宣言について言及した。

 政府はこの日、新型コロナ対策として東京などに発令中の緊急事態宣言の対象地域に、茨城、栃木、群馬、静岡、京都、兵庫、福岡の7府県を追加。宮城、岡山、広島など10県には、まん延防止等重点措置が適用された。

 中間はこのニュースに「個人的には人流を抑えたらもちろん軽減されるというか、数は減るって言うのは分かるんですけど、その一本槍ってとこがすごい気になる。その一本槍じゃないですか、ずっと。コロナ禍になってから」とコメント。

 続けて「例えばですけど、今は指定感染症の1類に相当しているから、診られる病院も限られるじゃないですか。ちょっと下げて診られる病院を増やすとか。それで風評被害があるなら、その病院のコロナ禍の前の年収を補償するとか。重要なのは陽性者数じゃなくて重傷者数と死者数じゃないですか。そこを抑えるために人流だけではもう無理だと思ってるんです、僕は。だったらそういう努力もしないといけないと思います」と提言した。

関連タグ: