妖怪ウォッチ人気が大不評ドラマ「ぬ~べ~」助ける

2014年11月04日 11時00分

CD発売イベントを行ったキング・クリームソーダとジバニャン

 ちびっ子たちに大人気の「妖怪ウォッチ」旋風が、日本中に吹き荒れている。先月末にアニメのオープニング&エンディング曲がリリースされたが、4日発表のオリコンシングル週間ランキングで、見事に“ワンツーフィニッシュ”を達成。老若男女を問わないその人気っぷりは、妖怪ウォッチだけにはとどまらず、あの大不評ドラマの視聴率を押し上げるまでになっているという。

 

 音楽チャートも妖怪ウォッチが“独占”だ。テレビ東京系で放送されているアニメのオープニング曲「祭り囃子でゲラゲラポー/初恋峠でゲラゲラポー」(キング・クリームソーダ)が2位、そしてエンディング曲「ダン・ダン ドゥビ・ズバー!」(Dream5)が1位に輝いた。

 

 流行語大賞に子供部門賞があればもはや鉄板の「ゲラゲラポー」でおなじみキング・クリームソーダが3日、都内でイベントを行った。すると4000人以上のファンが集結し、一緒に歌い、そして踊った。ボーカルのマイコは「みんな『ゲラゲラポー』してくれて、楽しかったです」と笑顔を見せた。

 

 この人気は、思わぬところにまで波及しているという。日本テレビ系で放送されているドラマ「地獄先生ぬ~べ~」(土曜午後9時~)だ。