キンプリ永瀬廉「牛丼食べがち」 貴重なレギュラー番組『ザ少年倶楽部』卒業を語る

2021年04月23日 20時38分

ジャニーズ事務所

 King&Princeの永瀬廉(22)がパーソナリティーを務めるラジオ「King&Prince 永瀬廉のRadio GARDEN」(文化放送)の22日の放送回で、「ザ少年倶楽部」(NHKBSプレミアム)の卒業について語った。

 この春に同番組を卒業したキンプリ。「俺も8、9年くらい出てた」と永瀬も長年出演してきた。リスナーから思い出を聞かれた永瀬は「少クラか、卒業してしまいましたね」としみじみ語り「少クラあるある…牛丼食べがちかな」と笑いを誘った。

 スタッフから牛丼の差し入れをしてもらうことが多く「みんなでしゃべりながら牛丼を食べる、裏でね。意外と知らなかったでしょ」と思い出を語った。

 キンプリは情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)内で冠コーナーを持っているものの現在、冠番組はない。それだけにグループで出演する「少クラ」はファンにとって貴重だった。卒業が決定的になった時にはファンから「さみしすぎる」「納得いかない」といった声が巻き起こっていた。

 ただ、永瀬は「ジャニーズジュニアの番組ですからね。デビューした人があんま、出続けるのも違うと思うし」と心境を打ち明け「まあ、卒業という形で」と話した。それでも「いつでも遊びに来てくださいとおっしゃっていたので、曲歌いにいったりするかもしれない」と今後の出演の可能性を残しつつ「ホント、少クラありがとうございました」と感謝した。

関連タグ: