「五輪から野球除外」で荒れた亀梨

2012年08月15日 18時00分

 ロンドン五輪での日本代表選手たちの大活躍に日本テレビ「Going!Sports&News」でスポーツキャスターを務めるKAT―TUNの亀梨和也(26)は、番組内では笑顔を浮かべて、その様子を伝えていた。

 

 ところが「亀梨くんの内心は複雑のようですよ」とはあるテレビ局関係者。なんと「なぜ、五輪から野球が外されているんですか、僕は悔しいですよ!」と大の野球好きの亀梨は今回のロンドン五輪で、野球が実施競技から除外されたことにいたく憤慨しているというのだ。

 

「亀梨君はスポーツキャスターとしてスタジオ内ではありますが、初めて五輪を体験している。それで『日本人にとって五輪は特別なもの』と実感したと同時に、『そこに野球がない』ことに喪失感を覚えてしまったんです。それで楽屋では『野球があれば、もっと盛り上がるはずなのに!』と珍しく声を荒らげる日があったんです。同じく野球好きで事務所の先輩であるSMAPの中居君にも愚痴メールを送っているようです」(前出局関係者)

 

 野球の五輪復帰の可能性は早くても2020年から。そんな耐え難い状況に亀梨もついオーバーヒートしてしまったわけだ。

 

関ジャニ渋谷が明日花キララにラブコール

ジャニーズ若手が「旅番組」争奪戦

赤西ファンが「復活嘆願書」

赤西ファンクラブが突然の消滅