嵐ラストライブで放送事故! 天井に二宮〝結婚イジリ〟が映し出される

2021年01月01日 00時38分

ジャニーズ事務所

 嵐が無観客オンライン生配信コンサート「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」を行った。

 ライブは午後8時から、東京ドームから生配信。午後9時42分頃には、第71回NHK紅白歌合戦にライブ会場から出演するため、生配信は一時中断した。

 紅白の出番を終え、再び生配信ライブに切り替わる時、メンバーにはライブ視聴者からのメッセージが、会場の天井スクリーンなどに反映された。ステージに立っているメンバーは、そのメッセージを目で確認していたとみられる。

 そこには「嵐ありがとう」「おつかれさま」といったものに混ざって「二宮と結婚したい人生だった」「ニノ、結婚しても21年」というメッセージも映し出された。二宮和也は2019年11月に元女子アナの一般女性と結婚している。

 SNS上では「アンチファンの仕業?」「水差すな」と怒りの声から「結婚メッセージ笑った」「放送事故だ」といった意見が寄せられている。

 とはいえ、そこは〝強メンタル〟の二宮。ライブでは「今、天井に皆さんのメッセージが出ていて。『ありがとう』『いつかまた5人で嵐』と、無数のメッセージをいただいております」と言及した上で「でも本当にありがとうを言わないといけないのは我々の方で。この2020年、僕らは走り切ることができました」と述べた。