セクゾは4人でFNS出演 嵐・相葉の「頑張れ」にファン感動

2020年12月09日 21時27分

ジャニーズ事務所

 5人組のアイドルグループ「Sexy Zone」が9日放送の「2020FNS歌謡祭 第2夜」(フジテレビ系)に登場。メンバーのマリウス葉(20)が体調不良の影響で、2日から芸能活動の休止を発表してから初の出演となる。

「FNS歌謡祭限定クリスマスメドレー」のコーナーでは「LAST CHRISTMAS」(Wham!)、グループ曲「NOT FOUND」の2曲を披露した。

 菊池風磨(25)は「NOT FOUND」披露前に「マリウスがお休みさせていただいている状況ですので、4人でお送りさせていただく形になるんですが、僕たちも精一杯やらせていただきますので、応援のほど、よろしくお願いします」話した。

 ツイッターでは同曲を披露した直後から「#SexyZone_404」が急浮上しトレンド入りした。

 パフォーマンスだけでなく、MCを務める嵐・相葉雅紀(37)がSexyZoneへ投げかけた言葉も注目された。あいさつを終え、準備に向かう菊池に相葉が「頑張れSexy Zone!」と呼びかけたのだ。ファンからは「相葉ちゃん、ありがとう」「優しい」など感謝のコメントであふれた。