山下智久退所報道で「亀と山P」完全消滅 言い出しっぺは山Pなのに…

2020年11月10日 18時01分

山P退所加速を伝える8月8日発行本紙一面

 山下智久(35)がすでにジャニーズ事務所を退所したと10日、ニュースサイト「文春オンライン」が報じた。

 急転直下の引き金は8月に同サイトがスクープした未成年スキャンダルにほかならない。山下は7月下旬、KAT―TUN亀梨和也(34)を伴い、都内飲食店へ。そこでファッション誌や発掘オーディション「制コレ’20」にも出演歴がある現役女子高生アイドルAさんら3人と酒席をともにしていたことが判明し、ジャニーズ事務所から当面の間の活動自粛処分を受けた。

 Aさんは一連の騒動を受け、先月末に所属事務所を退社している。

 突然の山下の退社報道にファンは大混乱だ。もともと海外志向が強く、将来的な退所は想定していたが、まさか〝すでに〟辞めているとは…。

 なかでも山下と亀梨のユニット「亀と山P」の勇姿を楽しみにしていたファンはガックシ。同ユニットは2005年の人気ドラマ「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系)の流れから生まれたもので、今年再結成した。

 当初の予定では今年4月にアルバムを発売、5月から6月のドームツアーを行う予定だったが、コロナ禍で延期に。その後、山下のスキャンダルが発覚し、宙ぶらりんの状態になっていたが、ファンは2人のステージが見られる日を楽しみにしていた。
 
 それが山下の退所で完全消滅。ファンは「亀は?」「これで終了ってこと?」と放心状態だ。

 しかも「亀と山P」の復活を持ち掛けたのは山下だ。30代女性ファンは「言い出しっぺがバックれるなんてありえない」と声を上げる。

 何とも締まらない終わり方になってしまった。