CMも嵐だらけ! テレ朝「アメトーーク」の粋な計らいにファン感激「大好きです」

2020年10月23日 23時49分

嵐が所属するジャニーズ事務所

 23日放送のテレビ朝日「アメトーーク!」は、「嵐大好きおじさん」として国民的アイドルグループ「嵐」をこよなく愛する芸人がアツいトークを展開した。

 同番組に出演したのは、「博多華丸・大吉」博多大吉、「千鳥」ノブ、土田晃之、「FUJIWARA」藤本敏史、狩野英孝、「平成ノブシコブシ」吉村崇、「ドランクドラゴン」塚地武雅。番組MCは「雨上がり決死隊」蛍原徹が務めた。

 今回は2020年末で活動休止を発表している「嵐」への魅力を語り尽くす放送回となった。共演者はそれぞれが知る嵐の裏話や熱い〝嵐LOVE〟を告白。塚地はデビュー曲「A・RA・SHI」のサクラップを披露。ノブは嵐メンバー全員と共に映る写真を公開するなど、心温まるエピソードを明かした。

 放送終了後、「#嵐大好きおじさん」がツイッター上でトレンド1位を獲得。さらに番組のCM中も嵐一色になったことが話題に。ネット上では「CMまで嵐だらけ。粋なテレ朝さんに感謝」「嵐のすべてを丸裸にしてくださった嵐大好きおじさん、大好きです」と、ファンは大満足だったようだ。