キンプリ永瀬が〝ジャニーズのナガセ〟となる日は?

2020年09月03日 05時15分

「King&Prince」の永瀬廉

 ジャニーズ事務所の「ナガセ」といえば――。アイドルグループ「King&Prince」の永瀬廉(21)が2日、都内で行われた乾燥肌治療薬「ヒルマイルド」発表会に登場した。

 若い女性に支持されるキンプリの〝MC担当〟が、スキンケアの商品で初の単独CMをゲットした。

 普段の撮影では他のメンバーと一緒だが、今回は1人だけだったため、永瀬は「ちょっと寂しかった」と吐露。「逆に言うと、1人だったのでめちゃくちゃスムーズでした」と白い歯を見せた。

 ただ、これは謙遜もあるようだ。関係者によれば永瀬は撮影中、監督の演出やスタッフの要望にテキパキと応えて収録が順調すぎるほど進み、何と予定より2時間ほど早く終わったという。グループではトークを回すほど勘がいいだけに、初の単独CMもサラリとこなしたようだ。

 ファンの間では美肌で知られるが、本人には悩みがある。「太陽で焼けやすい」というのだ。

 新型コロナ禍による今春の外出自粛期間中、ほとんどの時間を自宅で過ごしたが「久しぶりに会った友達から『焼けた?』と言われました。もしかしたら、家のライトで焼けているのかもしれない」。

 役者としては、主演映画「弱虫ペダル」(公開中)がヒット。5月に発表された女性ファッション誌の「国宝級イケメンランキング」なる読者アンケートでは、1位に輝いてもいる。

 いまのところ〝ジャニーズのナガセ〟といえば、やはり「TOKIO」長瀬智也(41)だが、来年3月いっぱいでの退所を発表した。

「ルックス抜群でトークの評価も高い永瀬さんは、若い女性に支持されています。あとはグループで実績を積んで、俳優業の評価を上げれば人気、実力とも長瀬さんを超える日が来るのでは」と言うのはワイドショー関係者。事務所の一部の先輩たちのように騒ぎを起こさなければ、数年後には〝ジャニーズのナガセ〟になれそうだ。