活動自粛の山P インスタでは〝巣ごもり優等生〟アピール

2020年08月17日 19時55分

ジャニーズ事務所

 ジャニーズの山下智久(35)が一部で報じられた〝未成年スキャンダル〟を受け、芸能活動の自粛を発表した。17日、所属のジャニーズ事務所が発表した。酒席に同席したKAT‐TUN亀梨和也(34)は厳重注意処分となった。

 これは「文春オンライン」が報じたもので、先月下旬、山下と亀梨は都内飲食店で食事。その際、未成年女性が同席していたという。同サイトでは散会後、山下が酒席をともにした現役女子高生モデルAさんと宿泊ホテルで合流。およそ8時間滞在したと報じていた。Aさんは飲食店に年齢を偽って入店。その後、店側に謝罪していたことが明らかになっている。

 事務所はAさんが年齢を偽っていたことを強調し「未成年であるという認識はない」としたが、コロナ禍での不要不急の外出など批判されるべき点は多い。同事務所は「自身の置かれた立場に対する自覚と責任に欠けた行動であったと弊社といたしましては重く受け止めております」として、山下と亀梨に処分を下したことを公表した。

 山下は自身のインスタグラムで自宅でのトレーニング、料理など自粛期間中の巣ごもり生活の様子を投稿。最新の投稿は8月2日に「先日、久しぶりの外食にふらっと散歩、本当に楽しかった!また明日から頑張ろう」とつづっている。フォロワー514万人を超えるインスタだけ見れば〝巣ごもり優等生〟だったのだが…。