NEWS増田のラジオ番組 手越降板で「ますますらじお」として再スタート「いろいろありまして、1人減りました」

2020年07月02日 01時26分

ジャニーズ事務所

 NEWSの増田貴久(33)が1日、パーソナリティーを務めるMBSラジオに出演。これまで緊急事態宣言下に女性を伴う飲食をしたことで活動自粛となった手越祐也(32)が出演を取りやめていたが、ジャニーズ事務所を退所したことで〝正式降板〟。2011年から始まった「テゴマスのらじお」は増田1人の「ますますらじお」として再スタートを切った。

 番組の公式サイトもリニューアルされており、「増田貴久が『ますます』頑張って、『ますます』楽しくなる30分!聴くと『ますます』笑顔になること間違いなし!?」と内容を紹介している。

 冒頭、増田は「さあ今週からスタートした『ますますらじお』っていうことで、増田貴久です」とあいさつ。「ちょっと、いろいろありまして、1人減りましたんで、今日のラジオから『ますますらじお』となりまして(アシスタントの)宮島咲良ちゃんと、このラジオを守っていきたいと思います。よろしくお願いします」と意気込んだ。

 宮島が「ちなみに『ますますらじお』って、全部ひらがな。増田さんっぽいですね」というと、増田は「あまり漢字が得意じゃないからね」とジョークで返した。スタッフから新番組名の候補がいくつか提案されたが、増田は「笑いが増えていくように。何かを増すっていうことです」と由来を打ち明けた。