手越祐也がジャニーズとの専属契約を合意解除 NEWSは3人で活動継続

2020年06月19日 18時49分

ジャニーズ事務所

 ジャニーズ事務所は19日、芸能活動を自粛していたNEWSの手越祐也(32)との専属契約を解除すると公式サイトで発表した。

 手越は緊急事態宣言中の、女性や六本木ラウンジでの2度にわたる酒席参加が報じられ、ジャニーズ事務所から芸能活動の無期限自粛処分を受けた。期間限定ユニット「Twenty★Twenty」のメンバーからも除外され、最近では、新型コロナウイルスの影響で生活が苦しくなった母子家庭に弁当を宅配するボランティア活動に参加していた。

 サイトでは「この度、当社は、手越祐也との間で専属契約の終了について話し合い、本日をもって専属契約を合意解除することになりましたのでお知らせします」と報告。「いつもNEWSを温かく見守り、応援し続けてくださるファンの皆様並びにご支援いただいている関係者の皆様には急なご報告となりましたことをおわび申し上げます」と謝罪した。

 なお、NEWSは「小山慶一郎、加藤シゲアキ、増田貴久が3人で力を合わせて、グループおよび個人での活動に精進してまいりますので、これまでと変わらず、温かいご声援を賜れますと幸いでございます」として「今後ともご支援ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます」と結んだ。