NEWS小山慶一郎「バラダン」で手越自粛を改めて謝罪「何ができるのかを考えながら前に進んでいきたい」

2020年05月28日 21時39分

ジャニーズ事務所

 アイドルグループ「NEWS」のリーダー・小山慶一郎(36)が28日、TOKYO MX「バラいろダンディ」にリモート出演。メンバーの手越祐也(32)が複数回の“ステイホーム破り”で所属のジャニーズ事務所から活動自粛を言い渡されたことを謝罪した。

 小山は「皆さんが一丸となって、この局面を乗り越えようとしているにもかかわらず、お騒がせをし、ご迷惑をおかけしてしまい本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。「この件についてのご批判はもちろんのこと、ファンの皆さんからの思いというものを真摯に受け止めて、今後、僕たちも話し合いを重ねて、何ができるのかを考えながら前に進んでいきたいなと思います」と話した。

 梅沢富美男(69)は「チームってのは、基本的に他人の集まりなんですよ。そうすると、いろんなことが次から次へと起きる。一つの方向を向いて頑張っていたチームなんだからさ。今は小山くんたちが一生懸命頑張るしかない」と声をかけた。

 前日(27日)、小山と加藤シゲアキ(32)は増田貴久(33)と手越がパーソナリティーを務めるMBSラジオ「テゴマスのらじお」に出演し、3人で謝罪した。梅沢は「『なんで小山くんが謝るんだ』とか『本人がなぜ出てこないんだ』とかいう声もあった。それはそうなんだけど、やっぱりチームで一つの方向に向かって生きているわけだから、小山くんが、こうして『すみません』と言ってるのは、(ファンとして)受けてやらなくちゃいけない」とコメントした。

 小山は「こんな時間をとっていただいてありがとうございます」と出演者に感謝した。