NEWS小山慶一郎 手話で医療従事者に感謝「外出を控え一緒に乗り越えていきましょう」

2020年05月06日 19時49分

ジャニーズ事務所

 NEWSの小山慶一郎(36)が6日、ジャニーズ公式ユーチューブチャンネルに公開された「Smile Up ! Project~『生きろ』~小山慶一郎」で手話を披露した。

 小山は「どうも、NEWSの小山慶一郎です。今から手話をやりたいと思います」とあいさつ。「またやり直せるだろう」「燃え尽きるまで生きていく」などメッセージ性の高い同グループの「生きろ」(2018年9月発売)の歌詞を手話で伝えた。約1分30秒のパフォーマンスを終えると、手話をしながら「というわけで、僕たちの歌、い・き・ろ…『生きろ』を手話でやりました、皆さんが少しでも手話に興味があれば、簡単なものでいいので、家ででも覚えるきっかけになったらいいなと思っています」と手話が広がることへの思いを述べた。

 さらに「今は家で過ごす時間が長くなっていますが、いま、この時間も医療の現場では危険と隣り合わせで力を尽くしてくださっている方がいます。また、僕たちの生活が止まらないように、働いてくださっている方もいます。本当にありがとうございます」と医療従事者、ライフライン維持のために働く人に感謝。続けて「ですから僕たちは不要不急の外出は控えて、自分を、そして大切な人を守り、今を一緒に乗り越えていきましょう」と外出自粛を呼びかけた。

「最後まで見ていただきありがとうございました」と再び頭を下げ、「それではバイバイ。I LOVE YOU」で締めくくった。最後は「医療従事者の皆様へ心からの感謝を 小山慶一郎」の手書きメッセージが映し出された。