中居が動画でジャニーズ退所メッセージ「本当にお礼だけです。どうもありがとうございました」

2020年03月31日 16時34分

ジャニーズ事務所

 31日にジャニーズ事務所を退所する元SMAPの中居正広(47)が公式サイトで最後のあいさつ動画を公開。ファンに感謝の思いを伝えた。

 公式サイトで公開されたのは2分26秒の動画。初めての動画メッセージであることを説明し「はじめまして中居です」とあいさつ。新型コロナウイルス感染拡大の情勢とあって「こんな時期なんで決していいとは言えないタイミングなんですけど、あのー、うーん、急きょとはいえ、もちろん自分の判断で撮っていただいてますが、ほんと、東京も日本も世界中も大変な時期で、なんか僕自身もどうしようかななんて、ごあいさつしたいんだけど、ちょっと不謹慎かな?なんて思いながら、不謹慎だと認識しながら判断させてもらいました」と意図を説明した。

 芸能界だけでなく世界中が自粛ムードにあるのを意識した中居は神妙な顔つきで言葉を絞り出す。「あの、『ありがとうございました』ぐらいなんです。うちの会社だけに限らず芸能界も普通OLさんも、サラリーマンの人もおじいちゃんもおばあちゃんも、子供もお母さんもお父さんも、みんな大変な思いをしている時期なので、本当、静かにと思ったんですけど、本当にお礼だけです。どうもありがとうございました」と感謝の言葉を伝えた。最後に一瞬だけ笑みを見せ「それじゃあ、また、じゃあね」と呼びかけ、頭を下げた。

 中居は4月1日から個人事務所「のんびりな会」所属として活動する。

【関連記事】