櫻井翔 ジャニー氏の回復願う「一日も早く良くなるように」

2019年07月01日 23時44分

ジャニー喜多川氏

 人気アイドルグループ「嵐」の櫻井翔(37)が1日、月曜キャスターを務める日本テレビ系「news zero」で、病名が明かされたジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(87)の回復を願った。

 この日、ジャニーズ事務所はマスコミ宛てのファクスで、ジャニー氏の病名が「解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血」と公表。6月18日午前11時30分ごろ、体調の異変を訴え救急搬送されたといい、現在も入院中だ。

 番組では、嵐の5人がこの日、東京・六本木で行われたデビュー20周年記念「ARASHI EXHIBITION“JOURNEY”嵐を旅する展覧会」の会見の様子を放送した後、ジャニー氏の容体が明かされたことを報じた。

 メインキャスターの有働由美子アナウンサー(50)からジャニー氏について聞かれた櫻井は「救急搬送された翌日、19日ですか、メンバー揃って面会に行きました。先輩方も面会に行っていますし、一日も早く良くなるよう願っています」とコメントした。