Hey!Say!JUMP全国ツアー開催見送り 一部ファンの迷惑行為で

2019年05月19日 20時31分

ジャニーズ事務所

 人気アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」が19日、デビュー以来続けてきたアリーナ会場でのコンサートの開催を今年は見送ると、公式サイトで発表した。一部ファンによる公共交通機関での迷惑行為が理由のようだ。

 発表では「この数年メンバーからも直接のお願いをさせて頂いておりましたが、ツアー移動時に一般のお客様に対して多大な迷惑をお掛けする状況が改善に至らなかったことを踏まえまして、デビュー以来継続して参りましたアリーナ会場でのコンサートを本年は見送らせて頂きます」と報告。続けて「全国各地での開催を望むメンバーにとりましては苦渋の決断であり、全員が強く来年以降の全国ツアー再開を希望しております」とした。

 さらに「日頃よりファンの皆様の応援のお陰でHey!Say!JUMPが活動させて頂けることに心より感謝致しております」とファンに感謝した上で「メンバー・スタッフ一同、これからもファンの皆様と楽しい時間を過ごし、笑顔になれる瞬間を多く作っていきたいと考え、今後とも全ての皆様に安心してHey!Say!JUMPを応援して頂ける環境作りに努めて参りたいと思います。皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます」と呼びかけた。

 Hey!Say!JUMPや所属のジャニーズ事務所はかねてマナーの改善を訴えてきたが、一部ファンにはそんな声は届かなかったようだ。