爆笑問題 タブーに斬り込み「新SMAP」提案も

2019年04月08日 11時00分

新しい地図の3人と爆笑問題が本音トーク(C)AmebaTV

 元SMAPで「新しい地図」の稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(44)、香取慎吾(42)がレギュラー出演する7日放送のインターネット番組「7.2新しい別の窓」(AbemaTV)に、お笑いコンビ「爆笑問題」(太田光=53、田中裕二=54)が出演し“大暴れ”した。

 爆笑は、同番組の前身的番組で一昨年11月放送の「72時間ホンネテレビ」に出演。今回は72分ノーカットで本音トークを繰り広げた。

 早々に「3人は地上波全滅らしいけど」と毒ガスを噴射した太田はひとしきりボケた後、「3人になってからどうなの?」と真面目モードで、ジャニーズ事務所を退所して1年半になる3人に迫った。

 香取が「こんなにお仕事させてもらえるとは思ってなかった」と言うと、太田は「干されると思ってた」とズバリ。香取は一瞬言葉を詰まらせながら「…はい。本当に幸せですよ」と答えた。

 3人はジャニーズを退所後、様々なフィールドで幅広く活躍する一方で、地上波テレビでのレギュラー番組はなくなった。太田は「地上波もいいんじゃないの? ジャニーズも邪魔しないだろ?」と切り出した上で「この前、初めてジャニーさんに会ったのよ。『3人をよろしくお願いします』って言ってたんだよ」とジャニー喜多川ジャニーズ事務所社長からお願いされたことまで告白。「でもメリーさん(副社長)はどう思っているか」と付け加えることも忘れなかった。

 田中が「5人で新番組やろうよ」と言えば、太田は「やろう、やろう、俺たち2人が木村(拓哉)、中居(正広)で『新SMAP』を」とジョークを飛ばした。3人がファンミーティングなどでSMAP時代の楽曲を歌っていないことに、太田は「3人だと寂しいか。5人でないとね」と最後まで本音で話していた。