嵐・櫻井“元カノ”テレ朝・小川彩佳アナ寿退社へ

2019年02月09日 16時30分

小川彩佳アナウンサー

 テレビ朝日は8日、小川彩佳アナウンサー(33)が、男性との結婚を機に退社すると発表した。結婚や退社の日程は調整中。退社後はフリーのアナウンサーとして活動するという。

 小川アナは2007年に入社。11年から「報道ステーション」のサブキャスターを担当した。インターネットテレビ局「AbemaTV」のニュース番組で、昨年10月から務めているメインキャスターは3月末で辞めるという。

 小川アナといえば、櫻井翔(37)の“元カノ”としても知られる。2人の交際は17年2月に発覚。櫻井は日本テレビ系「NEWS ZERO」(現「news zero」)、小川アナは「報道ステーション」でサブキャスターを務めており、ライバル局の報道番組出演者同士のカップルとしても大きな話題を呼んだ。

 互いに多忙な中、順調に愛を育んで「結婚間近」と騒がれたが昨年8月、「週刊文春」が「4月ごろに破局していた」と報じた。櫻井は翌5月の飲み会で出会った、女優・新木優子似の女子大生と交際に発展したという。破局してすぐに新恋人をゲット、しかも15歳年下ということで、ネット上では少なからず嫌悪する反応もあった。