メンバー4人のうち3人が不祥事も「NEWS」年末大役のお家事情

2018年10月31日 11時00分

 今年、メンバーが立て続けにスキャンダルを起こしたジャニーズ事務所のアイドルグループ「NEWS」だが、大みそかと元日に京セラドーム大阪で、さらに年明けには東京ドームでライブを開催することになった。

 メンバー4人の中で3人が未成年との飲酒疑惑を報じられたにもかかわらず、大舞台を用意されたのはなぜなのか?

 昨年は「KinKi Kids」が大阪でのカウントダウンコンサートを行ったが、堂本剛の体調不良もあり、今年は休演となった。そこで代わりとしてどのグループに白羽の矢が立つのか、ジャニーズファンも注目していたが、選ばれたのはNEWSだった。

「まず前提条件として、大阪開催なのでNHKの紅白歌合戦に出場しないグループということがある。今年活動再開したKAT-TUNやKis―My―Ft2など候補はいたが、NEWSは今年15周年ということもあり抜てきされた」と芸能プロ関係者。

 ただ、デビュー15周年という記念すべき年とはいえ、今年のNEWSは散々だった。

 未成年飲酒強要疑惑報道により、小山慶一郎は活動自粛に追い込まれ、加藤シゲアキも厳重注意処分を受けた。

「小山は活動を再開した後、レギュラー出演していた日テレの『news every.』にも復帰しようとしたが、日テレはさすがに拒否。ジャニーズも今となっては諦めた模様」と日テレ関係者。また、手越祐也も結果的にはおとがめなしだったが、未成年と一緒に飲酒したと報じられた。

 そんなNEWSにわざわざ“大役”を任せなくてもいいように思われるが…。「ジャニーズの中ではすでにミソギは済んだという認識。何より手越は今も幹部にかわいがられており、その結果として今年のカウントダウンコンサートに選ばれたという話です」と芸能プロ関係者。

 いろいろな意味で、NEWSにとって手越の功績は大きい!?