国分太一 パニック障害で活動休止のキンプリ岩橋に「今はゆっくり休んで」

2018年10月29日 13時46分

 TOKIOの国分太一(44)が29日、MCを務めるTBS系「ビビット」に出演。パニック障害の治療のため活動休止を発表したジャニーズ事務所の人気グループ「King&Prince」(以下キンプリ)の岩橋玄樹(21)にエールを送った。

 事務所は岩橋が幼少のころから患っていたパニック障害の治療のため、11月初旬から活動休止すると発表。岩橋は「必ず戻ってきます」とコメントした。キンプリは今年5月にCDデビュー。8月にはビビットにも出演した。

 国分は、岩橋の病気を知らず「抱えているものを分からずに接していた部分はあった。先輩としても反省しなくてはいけないところはあったのかと思いますね」と振り返りながら、活動休止について「この判断は間違いない」と支持する。番組でパニック障害の症状を説明した後、「手術して治るものではないですから、どれだけこの症状を理解することができるかが大事。そう思うと、キンプリのほかのメンバーもこのパニック障害というものに関して勉強して、岩橋くんがいつでも戻ってこれるような環境をつくることも大切と思います。今はゆっくり休んでください」とキンプリメンバーに呼びかけた。

 また、かつて同じ病に苦しんだIKKO(56)がVTR出演。「本当にですね、焦らずゆっくりゆっくり、また顔を見せていただける日を皆さん楽しみにしていると思いますので、玄樹くん!焦らず焦らず!大丈夫、大丈夫!」とメッセージを送った。