NEWSファン激減 相次ぐ未成年飲酒報道に「もう無理」

2018年06月15日 16時30分

ジャニーズ事務所

 ジャニーズ事務所のアイドルグループ「NEWS」で、小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)に続き、手越祐也(30)も、と未成年飲酒報道が相次いだ影響で、NEWS内部は崩壊寸前になっているという。

「小山にしても、手越にしても、暴れっぷりは有名でしたが、そんな彼らの動向にあきれているのが、残りのメンバー増田(貴久)です。30歳を過ぎてもまだそんな遊び方をしているのかと、あきれ果てているそうです」とは芸能プロ関係者。

 今回、小山が謹慎したことを受け文化放送は14日、本人がパーソナリティーを務める「KちゃんNEWS」の19日放送分で増田が代役を務めることに決めた。

「増田にしてみれば、あきれているとはいえ、ビジネスライクに生きていくでしょう。でも、そんなグループをファンがどう見るかってことですね」と同関係者は言う。

 NEWSは、8月に15周年コンサートを控えている。10周年だった2013年の秩父宮ラグビー場以来の野外ライブだ。10周年の時はあまりの豪雨のため中断しただけに、メンバーやファンは楽しみにしていた。ところが今回の一連の騒動で雲行きが怪しくなっている。

「小山の一件で、NEWSのファンをやめる人たちが一気に増えました。『news every.』での謝罪が、キャスター小山としての謝罪であって、ファンへ向けてのものでなかったことで、冷めてしまったファンが多かったそうです」(同関係者)

 スキャンダルは半ば当たり前のようにファンには受け止められていたはずだが「今回ばかりは『さすがにもう無理』と“担降り”を表明しているファンも少なくない。どんなコンサートになってしまうのか、違った意味で興味津々」と同関係者は言う。こんな状況でもグループとして人気を保っていけるのか。