【Juice=Juiceノミカタ:連載7】段原瑠々「セクシーに見せれるように背伸びして先輩に追いつきたい」

2018年05月05日 10時00分

作詞作曲もできるようになりたいという段原瑠々

【Juice=Juiceノミカタ:連載7】昨年、海外ツアーを成功させたハロー!プロジェクトのアイドルグループ「Juice=Juice」(以下JJ)メンバーが日替わりで登場。今回は昨年から新メンバーとして加入した段原瑠々(16)が新曲と自身、グループについて語る。

【加入まで】
 昨年5月5日の「Hello! Project 研修生発表会2017 ~春の公開実力診断テスト~」の結果、「メジャーデビュー決定」と発表されましたが、6月26日のJJ加入発表までの間ずっとドキドキしていました。

 4年弱、研修生として活動させていただいて、デビューは夢でした。発表までの間、私、本当にデビューできるのかな? ドッキリだったりしないかな? とそんなことまで考えていました。

【JJと聞いて】
 発表の日、リーダーの宮崎由加さんと会ってJJに決まったと知り、素直にうれしかったですし、やっとほっとしました。

 実を言うと、私の予想にJJはありませんでした。今まで誰も加入していないから、勝手にないものだと思っていたんです。入ってしばらくは、私がJJにいるのが不思議な感じでした。なじめてきたと思えたのは、ワールドツアーからですね。

【新曲「SEXY SEXY」について】
 先輩方は何もしなくてもセクシーなんですよ。MV撮影の時は、すごいなぁ、勉強になるなぁと思いながら見ていました。

 金澤朋子さんは声がセクシーですし、植村あかりさんはダンスが女性らしい動きできれいですし、髪の使い方から指先の動き、ターンもきれいです。

【自分をセクシーだと思いますか】
 全く思わないですけど(笑い)、セクシーに見せれるように、背伸びして先輩に追いつけるように頑張りたいです。自分的には、セクシーよりかっこいいと言われるようになれたらと思います。

【メンバーについて】
 宮本佳林さんは、歌もダンスも表情もいろんな種類を持っていて、曲によって全く違う表現をされるんですよ。オフの時もかわいくて、24時間アイドルだなと思います。

 高木紗友希さんは本当に歌が好き。2人でカラオケにいった時、高木さんが歌うコブクロさんの曲を聞いて、上手だなぁと感心しながら、思わず泣きそうになりました。

 金澤さんは以前から「きれいなお姉さん」というイメージ。それは今も変わらないのですが、好きな食べ物がお子様ランチに出てきそうなものだったり、メイドカフェが好きだったり、意外性があって驚きました。

 植村さんは、普段はじゃれ合って一緒に遊んでくれる楽しいきれいなお姉さんですが、決める時はバシっと決めて、そのギャップがすてきです。

 宮崎さんは、お母さんのような、お姉さんのような方。ニコニコしながらいつも見守って下さっています。

 梁川奈々美ちゃんとはちょっと関係が複雑で、研修生時代に私が先輩だったから、デビューは奈々美ちゃんが先で年齢も同じなのに、敬語で話すのをやめてもらえなかったんです。でもメキシコツアーで同室になったのをきっかけに距離が近づき、今は普通に話しています。

【今だから言えること】
 研修生時代、辞めようと思ったことが何度かありました。同期が先にデビューした時、何人かデビューした中に自分が選ばれなかった時、そして高校進学の時です。

 悔しくて、自分はここにいていいのかとも思いました。でも普通なら経験できないようなこともさせていただき、今は研修生としての活動に誇りを持っています。

 JJとして武道館公演やワールドツアーを経験しましたが、これは先輩が作ってきたものに加わった形です。いつかもっと大きなステージに立てるように、グループに貢献できる存在になりたいです。

☆だんばら・るる=2001年5月7日生まれ。広島県出身。13年にハロプロ研修生加入。17年7月にJuice=Juice加入。4月18日に最新シングル「SEXY SEXY/泣いていいよ/Vivid Midnight」発売。全国ライブツアー開催中。

関連タグ: