モー娘・牧野真莉愛がワンバン始球式 憧れ中田のサインに笑顔

2018年05月03日 14時28分

始球式を行った牧野

 アイドルグループ「モーニング娘。’18」の牧野真莉愛(17)が3日、日本ハム—楽天戦(札幌ドーム)で始球式を行った。

 日本ハムの大ファンである牧野は、グループ加入前は年間約50試合、昨年も多忙の中、10試合観戦したという。この日は大好きな選手と公言する中田翔内野手(29)の背番号「6」のユニホームを身につけて登場。打者・松本に投じた投球はワンバウンドとなったが、バットは空を切った。

 牧野は「ふわっと投げようとしたら、ふわっと投げすぎちゃいました」と悔しそうな表情。試合前には3年ぶりに憧れの中田と再会したと言い「『大きくなったね。元気にしてた?』と。サインもしてもらいました!」と、報道陣に向け、背中に大きく書かれたサインを誇らしげに見せつけた。