モー娘が女性グループ史上初の快挙「3年代でシングル1位」

2013年01月29日 04時00分

 人気アイドルグループ「モーニング娘。」の52枚目のシングル「Help me!!」(23日リリース)が発売初週で9・3万枚を売り上げ、オリコンの2月4日付「週間シングルランキング」で初登場首位を獲得した。

 

 モー娘にとってシングル首位は2009年5月25日付「しょうがない 夢追い人」以来3年8か月ぶり通算12作目。「抱いてHOLD ON ME!」「LOVEマシーン」の2作で首位となった1990年代、「ハッピーサマーウェディング」「I WISH」など計9作で首位となった2000年代に続く、3つの年代でのシングル首位は女性グループとしては史上初の快挙となった(2年代はWink=1980年代&90年代、プリンセス・プリンセス=80年代&90年代、プッチモニ=90年代&00年代、AKB48=00年代&10年代の4組)。

 

 今回の3年代での首位はソロアーティストを含めた女性アーティストとしても中島みゆき(1970年代~00年代)、浜崎あゆみ(90年代~10年代)に続く史上3組目の記録となった。

 

 また、今作でシングルのトップ10入りは通算52作目となり、自身が持つ男女グループ・ソロを通じての歴代1位記録である「シングル通算トップ10獲得作品数記録」(歴代2位は、浜崎とSMAPの通算48作)を更新した。

 

 今作は昨年11期メンバーとして加入した小田さくら(13)が参加した11人体制での初シングルで、昨年5月に第8代目リーダーに就任した道重さゆみ(23)にとっても初の首位獲得となった。

 

 道重は「モーニング娘。の52枚目のシングル『Help me!!』が、オリコンウィークリー1位獲得! ということを聞きました。2013年最初のシングルでこのような結果が出たこと…とっても嬉しく思います! そして、応援してくださっているみなさまへ、本当に心から感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。9期、10期、11期は初のオリコン1位獲得です。これをきっかけにまた沢山の方に今のモーニング娘。を知ってもらい、アピールしていけたらな…と思います。今後ともモーニング娘。を、よろしくお願いします」とのコメントを寄せた。