つばきファクトリー・岸本ゆめの レコ大最優秀新人賞へ「視聴者の心をつかむ」

2017年12月15日 19時00分

「スッペシャルライブ」を行ったつばきファクトリー

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「つばきファクトリー」(リーダー・山岸理子=19、小片リサ=19、新沼希空=18、谷本安美=18、岸本ゆめの=17、浅倉樹々=17、小野瑞歩=17、小野田紗栞=15、秋山眞緒=15)が15日、東京・豊島区のサンシャインシティ噴水広場で「2017年応援大感謝祭!!! スッペシャルライブ」を行った。

 つばきファクトリーは「第50回日本有線大賞」と「第59回 輝く!日本レコード大賞」で新人賞を“ダブル受賞”した最も勢いのあるハロプロのフレッシュグループ。小野は「歴史ある賞を受賞できて身が引き締まる思いです!」と感謝した。

 クリスマスにはグループ内でのプレゼント交換を企画しているそうで、山岸は「3000円以内でプレゼントを買って交換しようとしています」と明かす。これに15歳の秋山は「私は自分で3000円以上の物を買ったことがなくて、高い! でも、初めて自分で高い買い物するので楽しみたいです!」と初々しいコメント。

 今後は、30日のレコード大賞生放送内で「最優秀新人賞」獲得の期待もかかる。岸本は「私たちが視聴者の心をつかんで、メンバー同士で取り合うようなパフォーマンスを見せたい」と言えば、サブリーダーの小片は「来年以降もレコード大賞の賞に絡めるように、もっともっと上を目指していきたいです」と意気込んだ。

 来年2月21日には3枚目の新シングル「低温火傷/春恋歌/I Need You〜観覧車」をリリース。デビュー記念日の2月22日には初ワンマンライブ(ディファ有明)開催も決定。来年は飛躍の年となりそうだ。

関連タグ: