モー娘「結成20周年」記念日にOG道重さゆみ&田中れいなが“初タッグ”

2017年09月14日 21時00分

結成20周年記念イベントを開催したモーニング娘。’17(UFA提供)

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「モーニング娘。’17」が14日、東京・江東区の新木場スタジオコーストで「モーニング娘。結成20周年記念イベント〜21年目もがんばっていきまっしょい!〜」を行った。

 1997年9月?日にテレビ番組の企画で誕生した「モーニング娘。」が結成20周年を迎えた。イベントではファン投票で選ばれた歴代の楽曲を中心に披露。サプライズで道重さゆみ(28)、田中れいな(27)も登場し、2人がグループ卒業後“初タッグ”を組み、記念日を盛り上げた。

 リーダー・譜久村聖(20)は「初めて、曲の人気投票をしたんですが、みんな知ってる曲かと思いきや、意外な曲が1位になりました!」と明かす。1位は「Say Yeah!—もっとミラクルナイト—」(2001年1月発売)という曲で、大ヒット曲の「LOVEマシーン」は圏外だった。

 10期メンバーの石田亜佑美(20)は「私たちがデビューしてからの曲『One・Two・Three』が3位にランクインしていたのでうれしかったです!」と喜んだ。

 モー娘が20年も続く理由を聞かれた道重は「20年間のうち、私が12年間在籍していたからですかね」と変わらぬ“道重節”で笑わせた。

 これまで41人のメンバーがモー娘に在籍。田中は「私はモー娘が好きという気持ちでモー娘に入った。卒業して離れてみると、またその気持ち思い出しました。みんなキラキラしていてかわいいなあって」と振り返った。