道重さゆみ 卒業控えた田中れいなの「未来が楽しみ」

2013年01月09日 16時30分

「モーニング娘。」が8日、都内で新曲「Help me!!」(23日発売)の発売記念イベントを行った。

 

 昨年、11期メンバーの小田さくら(13)が加入し11人体制(平均年齢16・1歳)となった後、初の新曲とあってプロモーションは全国47都道府県を回る予定だ。

 

 リーダーの道重さゆみ(23)はまず、体調不良で休養中の佐藤優樹(13)について「高熱で加療中のためお休みさせていただきます。メールでだいぶよくなってると報告がありましたが、検査中なので分からない。早くよくなってほしい」と触れた。

 

 一方、今春卒業する6期メンバーの田中れいな(23)は「今年は年女だし、卒業を控えている。大変だろうが楽しんで毎日笑って過ごしたい。今は卒業よりもバンドに向けての気持ちが強い。モー娘にいれば若い子が多くて年齢を感じないが、卒業したら一気に年を取るのではと不安。10年モー娘を続けられて良かった。あと4か月間思い出を作りたい」と語った。

 

 同期の道重は「10年はあっという間だった。モー娘15年の歴史のうち、れいなと一緒に3分の2を過ごせて感慨深い。れいなからは、随時バンド活動の様子などを報告してもらっている。今はれいながすごくうれしそうなので、バンド頑張ってねという気持ち。れいなの未来がすごく楽しみ」とコメント。親友を快く送り出す心境を明かした。