【モー娘】13期メンバー決定 12期生・野中「負けたくない」

2016年11月23日 17時38分

13期メンバーが決定したモーニング娘。’16

「モーニング娘。’16 コンサートツアー秋~MY VISION~」の大阪公演(23日、オリックス劇場)で、新世紀オーディションによる新メンバーが決定したことを発表された。実際に加入するメンバーや人数などは、ツアーのファイナルとなる12月12日の日本武道館で発表される。

 

 リーダーの譜久村聖(20)は「今回は一般応募からの合格者はいませんでしたが、ハロプロ研修生からの加入が決定しました。13期メンバーを探し求めてやっと見つかったので、私たちは受け入れ態勢はできているし、ウエルカムな気持ちでいます」と明かした。

 

 後輩ができることになる12期生の野中美希(17)は「負けたくないという気持ちとうれしい気持ちがあります。私は普段ドジっ子キャラなんですが、後輩が入って来て『この先輩、どんくさいな』と思われるのは嫌なので、普段の行動からカッコつけていきたいです」と笑顔で話した。

 

 同じく12期生で大阪出身の尾形春水(17)は「大阪弁ってなじみやすいというか、しゃべりやすいイメージがあるので、大阪弁でガンガン後輩に話しかけて仲良くなりたいです」と目を輝かせた。

 

 この日は、前作発売から約半年ぶりとなる62枚目のNEWシングル「セクシーキャットの演説/ムキダシで向き合って/そうじゃない」の発売日。5月31日をもって鈴木香音(18)がグループを卒業したため、11人態勢での初のシングル発売だったが、13期生の加入が決定したことで、この11人としては最初で最後のシングル発売となった。