ハロプロ好きの指原莉乃 “同士”ぱいぱいでか美のプレゼントに歓喜「日テレ廊下で叫んだ」

2016年11月10日 19時34分

HKT48の指原莉乃

 HKT48の指原莉乃(23)が10日、ツイッターを更新。タレントのぱいぱいでか美(25)からもらった誕生日プレゼントに「日テレ廊下で、まーちゃん!!と叫びました!嬉しいなあ」と歓喜の声を上げた。

 

 21日が24歳の誕生日となる指原は、でか美から一足早いバースデープレゼントをもらったことをつぶやいた。

 

 気になるプレゼントの中身は「かわいいジルスチュアートの箱から、、、な、な、なんと!!まーーちゃーーーん!!!ハンドクリームと、まーちゃーーーーん!!!!」と明かし、ハンドクリームとまーちゃんこと「モーニング娘。’16」の佐藤優樹(17)のブロマイドをもらったことを写真付きで紹介した。

 

 指原は、以前から大のハロープロジェクトのアイドル好きを公言。なかでも佐藤はコンサートで実際に見て、そのパフォーマンスを絶賛する推しメンだ。そんな指原にとって、たまらない贈り物だったようで「センス良すぎます!日テレ廊下で、まーちゃん!!と叫びました!嬉しいなあ」と喜びを表現した。

 

 一方、でか美もかなりのハロプロ好き。先日、芸能界引退を発表した嗣永桃子(24)をこよなく愛し、20日には都内で「ももち愛」を語るトークショーを開くほどだ。“同士”からのお礼に、でか美も「喜んでもらえてよかったです まーちゃん天使ですね ほんとに」とツイートし“ハロプロ愛”を確認し合った。

関連タグ: